お問い合わせはこちら
Image36

低圧ルームハイランド太宰府店

本日は、低圧ルーム太宰府店のホームページにご訪問頂きましてありがとうございます。私は、当低圧ルームハイランド太宰府店の営業促進の赤松聖典と

申します。低圧ルームハイランド太宰府店は、ハイランド1号店として太宰府市都府楼南にオープンしました。 オープン以来、お客様に大変好評で多くの方から感謝のお言葉を頂いております。

そこで、今回、もっと多くの方のお役に立てればという思いで

ホームページを立ち上げました。是非、多くの方のご来館をお待ち申し上げています。

皆様は、低圧ルームってご存知でしょうか?

低圧ルームとは、高地理論に基づいて酸素の濃度を低圧にして

2000メートル以上の気圧にして、血管の膨張を促し、それによって体の温度を高め免疫力を高める装置です。

学説によると、人間は、体温が一度上がると免疫力は数倍アップ

すると言われています。当店は、この装置を利用して様々な効果を確認しています。


Image37

高地トレーニング

多くのトップアスリートが取り入れている高地トレーニングとっは。

低酸素環境となる高地では、筋肉への酸素の供給が制限される

ため、身体に負担がかかり運動が強度になります。トレーニングが長時間にわたると血液中のヘモグロビン濃度が高くなり、平地でのトレーニングに比べ筋肉への酸素運搬能力や有酸素性エネルギーの生産能力が高まることで、心拍数の上がりにくいパワーのある身体が作られます。


高山環境に近い低圧低酸素室で、より効率的な高所トレーニングが可能に!

私たちは、平地で生活しているため平地の環境に適合する身体に

なっているのです。高所に行くには、高所環境下に身を置き、

身体を高所に適合させる必要があります。例えば、訓練をしていない人が突然エベレストの環境に移されるとすぐに意識を失うと

言われています。富士山登山も同じです。普段、海抜数メートルの都市に暮らしている人が、バスに乗っていきなり2300メートルに到達しそこで山登りするのですから運動による酸欠も合わさって、高山病になって当たり前と言えます。そこで、登山の

直前に安静状態で低圧低酸素に順応させる低圧室が効果的と

考えられます。

免疫力UPで健康増進

気圧の変化を活用して起こす高地順応には、健康増進への様々な

効果があります。健康維持の要である免疫力をアップすることによって、病原体や体内の不要物を取り除く力は絶大です。血流を

活性化し酸素と栄養を体の隅々まで行き渡らせることによって、

細胞の活性化を助けて代謝の促進を図り身体機能の向上や疲労回復を促します。室内で運動をすることで、高所トレーニングを

行うことが可能です。

低圧ルームハイランド太宰府店について

低圧ルームハイランド太宰府店がやっていること

お問い合わせはこちら
ログインしてお気に入りに登録しましょう!
お気に入り